前へ
次へ

腎臓病の医療的措置には人工透析しかないか

体の中には必要な栄養分などもありますが、一方で老廃物などの毒素などもあります。
毒素は食事などに含まれているときもありますし、細胞が老化して発生することもあります。
栄養分や老廃物を体に送ったり集めたりするのが血液の役割で、全身にある老廃物は腎臓でこされて再度全身に回らないような仕組みになっています。
こされた老廃物は尿として排泄されるので、腎臓が正常に機能していれば健康的な生活を送ることができます。
しかし腎臓病によって腎臓の機能が低下すると、血液中の老廃物をこすことができなくなって毒素が全身に回ってしまいます。
それを解消する医療的措置に人工透析があり、専門の医療機関で1回4時間週に3日ほどかけて血液をきれいにします。
腎臓病の対処方法には人工透析しかないかですがその他に腹膜透析があります。
人工透析のように医療機関で寝ながら行うのではなく、仕事などをしながら透析と同じ治療が受けられます。
慣れるとこちらの方が断然生活しやすいでしょう。

Page Top